top of page
  • 執筆者の写真たむかい学習教室

不定詞

「ために」「ための」「こと」


不定詞は「to 不定詞」とも呼ばれ、「to do」のように、前置詞"to"のあとに動詞の原形を置きます。不定詞の不定とは、何にも限定されないという意味です。主語(I,you,heなど)がどれであっても変化せず、主語によって限定されない、同じ形のままの動詞が不定詞です。

さらに不定詞は、いろいろな意味をもつために使い勝手が良く、日常会話ではよく使われます。テスト問題や入試にもよく使われるので、用法をしっかりと押さえる必要があります。



不定詞=動詞の原形

He likes to play tennis.

I began to learn English.

主語の後の動詞が形を変えても、「to」の後は原形


I want to be a teacher.

be動詞の原形を置くこともある


to plays

to learned

 to am/is/are



向かう先の「to」と区別

I went to the park to play tennis.

「to」の後が動詞の原形でない場合は、向かう先の「to」(~へ、~に)と考えてよい。



3つの用法(意味)

◎~するために

◎~するための

◎~すること


I visited Tokyo to see my friend.

「友達に会うために

He studied hard to be a doctor.

「医者になるために


I want something to drink.

飲むための

He had no time to watch TV.

「テレビを見るための時間


I hope to visit Kyoto again.

「京都を訪れること

To study English is interesting.

「英語を勉強すること


副詞用法(~するために)

"I often visit"のように、副詞は動詞を修飾します。「ために」の不定詞も、副詞と同じように動詞を修飾します。

「~するために…する」


形容詞用法(~するための)

"a big box"のように、形容詞は名詞を修飾します。「ための」の不定詞も、形容詞と同じように名詞を修飾します。

time(時間)← to watch(見るための)


名詞用法(~すること)

名詞(~すること・体言)と同じ働きをします。

want to ~」:~したい

→ ~することを欲する

try to ~」:~しようとする

→ ~することを試す



「thing to ~(形容詞用法)

I have a lot of things to do today.

「すべきこと・やるべきこと」

=するためのこと


I want something to drink.

Do you have anything to eat?

「飲み物」「食べ物」

=飲むための物・食べるための物


I don't have anything to do today.

「すべきこと・やるべきこと」

=するためのこと


thing」「something」「anything」は、「こと」「もの」と訳します。

「anything」は、疑問文(~?)と否定文(not)で使います。

I don't have anything to do today.

= I have nothing to do today.



「be…to~」(副詞用法)

I am glad to see you.

「あなたに会えてうれしい

We were surprised to hear the news.

「知らせを聞いて驚いた


be 形容詞 to ~:「~して…だ」

be happy to~

be excited to~

be sad to~

be sorry to~



「It」が主語のto不定詞

It is interesting to read books.

「本を読むことはおもしろい」

It's important to study English.

「英語を勉強することは大切」


It … to ~:「~することは…だ」

It is difficult to~

It is easy to~

It is good to~

It is hard to~


It…for 人 to~

「人にとって~することは…だ」

It was difficult for me to read this book.

Is it easy for you to speak English?



「疑問詞」+ to不定詞

I don't know what to do.

「何をするべきか(したらよいか)」

Do you know when to leave?

「いつ出発するべきか」

I didn't know where to go.

「どこへ行くべきか」

She couldn't decide which to buy.

「どちらを買うべきか」

Tell me how to use this computer.

「どのように使うか(使い方)」



「to」を使わない不定詞

「to」を使わない不定詞を、「原形不定詞」といいます。


make + 人 + 原形

→ 人に~させる

let + 人 + 原形

→ 人に~してもらう

(許可して~させる)

have + 人 + 原形

→ 人に~してもらう

help + 人 + 原形

→ 人が~するのを手伝う


My mother made me study English.

「私に勉強させた」

My brother let me use his pens.

「私に使わせてくれた」

Let me introduce myself.

「私に自己紹介させてください」

I had my father take a picture.

「父に撮ってもらった」

Can you help me clean this room?

「私が掃除するのを手伝う」

Can you help me to clean ~?



当教室のご案内

たむかい学習教室

八戸市田向 完全個別指導塾

当教室では、英語の授業を行っております。毎時間、「生徒一人に講師一人の完全個別指導で、小学生・中学生・高校生の勉強を幅広くサポートいたします。

学習内容(例)

小学生

・中学進学後のための準備学習

・中学入試に向けての対策学習

中学生・高校生

・文法、読解などの問題演習

・リスニング演習

・高校、大学入試に向けての対策学習

・英語検定 対策指導・面接指導


入塾をご希望の方には、体験授業を行っております。

60分の無料体験となりますが、関心をお寄せいただいた際には、ぜひお気軽にお問い合わせください。実施日時はホームページに掲載しております。


【定期受講について】

◎授業時間(1回あたり)

 90分 または 120分


◎授業回数

 毎週 1回~2回(毎月 4回~8回)


◎1カ月・授業料(税込)

 90分コース: 14,000円

 (90分1回あたり:3,500円)

 120分コース: 16,800円

 (120分1回あたり:4,200円)

 入塾費やセット教材費などの追加料金はございません


◎ご入塾の流れ

 体験学習

 入塾をご希望の場合、

 保護者面談の日程調整

  ↓

 保護者面談(40分程度)

 お子様の受講に関わるご説明

 保護者の方からのご相談・ご要望

  ↓

 受講開始手続き(15分程度)


・定期受講は、月単位でのご契約となります。毎月所定の料金をお支払いいただくことで、毎週決まった日時に受講いただけます。

・受講の曜日と時間帯については、お電話または専用フォームからお問い合わせください。


【お申し込み・お問い合わせ】

電話番号

050-3637-1500

電話受付

平日・土日 10:00-21:00


フォームからは24時間受付


住所

イオン田向店から車で1分



留言


留言功能已關閉。
bottom of page