top of page
  • 執筆者の写真たむかい学習教室

高校英語・関係代名詞


関係代名詞には、「who, whom, which, whose, that」があります。文の中で、これらの前には、名詞が置かれます。

例えば、

a boy who is running:走っている少年

the thing that I need:私が必要とすること

のように、後ろに続く文を、前の名詞につなげる(関係させる)働きをします。前に置かれる名詞のことを、先行詞といいます。


whom


先行詞が「人」

This is the man whom I met yesterday.

こちらが昨日私が会った男性です

This is the man who I met yesterday.

This is the man that I met yesterday.

※「who」「that」への置き換え可


省略できる

This is the man whom I met yesterday.

This is the man I met yesterday.


whose


先行詞の所有物を表す(~をもつ)

I have a friend whose name is Meg.

メグという名前の友達がいます(メグという名前をもつ友達)

I saw a dog whose legs were long.

長い脚の犬を見た(長い脚をもつ犬)

※「人」以外にも使う


上の各文を、2つに分けた場合

I have a friend whose name is Meg.

I have a friend. Her name is meg.

I saw a dog whose legs were long.

I saw a dog. Its legs were long.

代名詞の所有格を使う


whoseの書き換え「of which」

I live in a house whose roof is blue.

I live in a house the roof of which is blue.

私は屋根が青色の家に住んでいる

※of whichを使うと、先行詞の前にも名詞が来る(名詞が並ぶ)

※先行詞は「人以外」に限定


同じ意味の文

I live in a house which the roof is blue.

I live in a house with a blue roof.


that


「that」限定

①先行詞が「人」と「人以外」

I saw a girl and a dog that were walking.

歩いている少女と犬を見た

②文中に疑問詞の「who」「which」がある

Who is the boy that is playing tennis?

テニスをしている少年は誰ですか

Which is the bike that you want to buy?

あなたが買いたい自転車はどれですか

③先行詞に特定できる形容詞がつく

最上級、first(序数)、only、very

This is the tallest mountain that I have seen.

これは、私が見た中で最も高い山だ


前置詞 + 関係代名詞


「in which」

This is the house which they live in.

This is the house in which they live.

これは彼らが住んでいる家だ


「to which」

That is the place which we went to.

That is the place to which we went.

あれは、私達が行った場所だ


「on which」

That is the bus which we got on.

That is the bus on which we got.

あれは、私達が乗ったバスだ

※「in that」「to that」「on that」不可


非制限用法


「,」カンマつきの関係代名詞

※継続用法とも言う

I have a brother, who loves baseball.

I have a brother. And he loves baseball.

私には弟が一人いる。ちなみにその弟は野球が大好きだ。


※制限用法とのちがい

I have a brother who loves baseball.

私には野球が大好きな弟が一人いる

⇒野球好き以外の弟がいる可能性を含む


非制限用法では対象が絞られる

I bought a book, which is written in English.

I bought a book. And it is written in English.

私は本を一冊買った。ちなみにそれは英語で書かれている。

※「, that」不可


what


「こと・もの」と訳すwhat

I can’t believe what you are saying.

=I can’t believe the thing which you are saying.

あなたの言っていることが信じられない

※what= 「the thing which~」「the thing that~」


What is important is to keep learning.

大切なことは学び続けることだ

This is what I bought yesterday.

これは私が昨日買ったものだ


what + 主語 + be動詞

「今の・昔の・未来の~」

He is not what he was.

=He is not what he used to be.

彼は(もはや)昔の彼ではない


what の慣用表現


what is called「いわゆる」

what is better「さらに良いことには」

what is worse「さらに悪いことには」

what is more「そのうえ」

A is to B what C is to D「AとBの関係はCとDの関係に等しい」

Air is to us what water is to fish.

空気と人間の関係は、水と魚の関係と同じである



当教室のご案内

たむかい学習教室

八戸市田向 完全個別指導塾

当教室では、英語の授業を行っております。毎時間、「生徒一人に講師一人の完全個別指導で、小学生・中学生・高校生の勉強を幅広くサポートいたします。

学習内容(例)

小学生

・中学進学後のための準備学習

・中学入試に向けての対策学習

中学生・高校生

・文法、読解などの問題演習

・リスニング演習

・高校、大学入試に向けての対策学習

・英語検定 対策指導・面接指導


入塾をご希望の方には、体験授業を行っております。

60分の無料体験となりますが、関心をお寄せいただいた際には、ぜひお気軽にお問い合わせください。実施日時はホームページに掲載しております。


【定期受講について】

◎授業時間(1回あたり)

 90分 または 120分


◎授業回数

 毎週 1回~2回(毎月 4回~8回)


◎1カ月・授業料(税込)

 90分コース: 14,000円

 (90分1回あたり:3,500円)

 120分コース: 16,800円

 (120分1回あたり:4,200円)

 入塾費やセット教材費などの追加料金はございません


◎ご入塾の流れ

 体験学習

 入塾をご希望の場合、

 保護者面談の日程調整

  ↓

 保護者面談(40分程度)

 お子様の受講に関わるご説明

 保護者の方からのご相談・ご要望

  ↓

 受講開始手続き(15分程度)


・定期受講は、月単位でのご契約となります。毎月所定の料金をお支払いいただくことで、毎週決まった日時に受講いただけます。

・受講の曜日と時間帯については、お電話または専用フォームからお問い合わせください。


【お申し込み・お問い合わせ】

電話番号

050-3637-1500

電話受付

平日・土日 10:00-21:00


フォームからは24時間受付


住所

イオン田向店から車で1分


高校英語・関係代名詞

留言


留言功能已關閉。
bottom of page